住宅購入に関する情報サイト

通気と日当たり

住宅購入に関する情報サイト
快適な住まいという点で、通気と日当たりはとても重要と言えます。
誰でも、じめじめしてカビの繁殖しそうなところで住みたいなんて思いませんよね。
私の知り合いで以前田舎の民家を安い家賃で借りて住んでいましたが、裏に山があって、湧水も出ていて、夏はとても涼しいところでしたが、とにかく湿気が多くて、書籍などもカビが生えてしまいたいへんでした。
北側の部屋は特に山際なので、日が当たらず、風通しもあまり良くなかったからというのもあると思いますが、床板が柔らかくなって、修繕が必要になったほどです。
私が今住んでいるところは、南側が隣と隣接しているので朝と西日が当たるだけです。
それで、真ん中に位置する部屋は、日中もほとんど日が差さず、部屋全体が暗いです。
気分が暗くなります。
この家に引っ越してきて、南向きの家がどれだけ自分の気分に良い作用を及ぼしていたのかがよくわかりました。
やっぱり値段だけで決めるとこうなりますね。
いろいろ勉強になります。
以前私が住んでいたところは、南向きで風通しも良かったのですが、4階建ての4階だったので、夏は日差しが強すぎて、夜になっても、家にこもった熱が冷めずとても寝苦しい夜を過ごした記憶があります。
結論は日当たりにしても通気にしてもほどほどが良いということですよね。

推奨記事

Copyright 2017 住宅購入に関する情報サイト All Rights Reserved.